07-04
  • 10:07 PM MSR(メインサイトリライター)アフィリエイター必見の優良リライター
  • 12:01 AM ふるさと納税は、どこがお得!?
  • 10:57 AM 収入印紙は、いくら以上の領収書に必要?
  • 9:30 AM クレジットカードでマイルを貯めるのはNG【JAL・ANAマイルを大きく稼ぐ裏技】
  • 10:26 PM 予定通り!Yahooの検索順位が5位から1位(トップ)へ上り詰めました!

マイルを貯めて、無料(タダ)で海外旅行(ハワイ)へ行こう!

巷には、マイルだとかポイントだとか、お買い物などで貯められるお金以外をものがありますよね。
お買い物でポイントを貯めてるポイントって、たま~にお買い物のときに数十円分のポイントを使うのが関の山ですよね。

旅行が好きな方は、JALやANAのマイルを貯めていると思いますが、勢いよくマイルは貯まっていますか?
マイルやポイントを貯めても、使えないのであれば意味がありません。

ここでは、爆発的にマイルを貯める裏技を伝授します。

よく飛行機に乗る人でも「マイルって何かよく分からない・・・」という方が多いんじゃないでしょうか。旅行に行きたいけど、あまり行くことがない方にとっては余計に縁遠く感じますよね。

でも、無料(タダ)で海外旅行(ハワイ)へ行けるなら行きたい!
という、気持ちがある方はぜひ最後まで読んで下さい。

マイルとは?
簡単に言えば、マイルとは無料で飛行機に乗れるポイントです。

以前、夏休みやお正月などの繁忙期に、家族で海外旅行へ行く人たちをテレビのニュースで見て、「家族で海外旅行へ行くなんて、この人は超お金持ちなんだろうなぁ」と思ってました。

ところが、実は、そんな人達全員がお金持ちな訳ではなく、マイルを使って無料(タダ)で海外旅行へ行ってる人もいるんです。飛行機代が無料(タダ)なら家族で海外旅行(ハワイ)に行ける気がしませんか?

ANAマイルの場合、レギュラーシーズンのハワイ往復なら、エコノミーで4万マイル、ビジネスクラスなら6万5千マイルで行けます。ANA国際線特典航空券
でも、マイルのことをあまり知らない方にとっては、4万マイルとか、6万5千マイルと言われても、価値が分からないと思います。

<目標>
ハワイ旅行を目標に設定する場合、1人4万マイルが必要です。

仮に、
レギュラーシーズンにハワイへエコノミーで行ける4万マイルを貯めるとしたら、どんな方法があるのでしょうか。

多くの人が考えるのは、
①飛行機に乗ってマイルを貯めるか、
②クレジットカードでお買い物をしてマイルを貯めることです。

もちろん、それらも正解です。間違いではありません。
しかし、残念ながら、その貯め方では、私を含め、普通人では、それほど多く貯めることができません。

<検証1>
飛行機に乗って海外旅行(ハワイ)へ行けるだけのマイルを貯められるでしょうか?

飛行機に乗れば、その都度マイルは貯まりますが、海外旅行(ハワイ)へ行けるだけのマイルはいつになったら貯まるでしょうか?

例えば、
札幌~東京間をJALの普通運賃で旅行した場合、1人1往復で約1,000マイル貯まりますが、4万マイル貯めようと思えば、40回往復する必要があります。
出張が多い方ならまだしも、普通人が40回飛行機に乗るには何年かかりますか?1年など短期間では無理ですよね。

<結論1>
「飛行機に乗る」だけでマイルを貯めようと思っても無理!



<検証2>
クレジットカードでお買い物をして、海外旅行(ハワイ)へ行けるだけのマイルを貯められるでしょうか?

クレジットカードでお買い物をすれば、その都度マイルは貯まりますが、海外旅行(ハワイ)へ行けるだけのマイルはいつになったら貯まるでしょうか?
クレジットカードでお買い物をして、マイルは勢いよくマイルは貯まるでしょうか?

例えば、
年会費無料のANAカード(還元率0.5%)の場合、
4万マイル貯めるには800万円の買い物をしなければなりません。
1年に800万円もクレジットカードでお買い物するなんて、大金持ちの方か、大量に何かを仕入れでもしている個人事業主の方以外無理ですよね。

ましてや、家族(4人)で海外旅行へ行こうと思ったら、3,200万円使ってやっと必要な16万マイルが貯まります。これでは一生に1度行けるかどうかですよね。
しかも、マイルの有効期限は3年なので、最長でも3年で3,200万円使わなければ貯めたマイルは古いものから毎月失効していきます。

クレジットカードで3,200万円の買い物をするなんて、私には無理です。
やはり、これも普通人には無理なんです。

<結論2>
「クレジットカードで買い物をしてマイルを貯めよう」としても無理!

そんなことも知らずに、漠然とクレジットカードを使って「マイルで海外旅行に行けたら良いなぁ」と考えている人、結構多いのではないでしょうか。

マイルを貯めてはみたものの、旅行に必要なマイル数に届かず、次々とマイルが失効してしまい、結果的に「マイルは貯まらない」という残念な状況に陥ってしまいます。

そんな、あなたに、今日は朗報をお教えします。



貯め方を変えれば、マイルは爆発的に貯まる!?

その方法をお教えします。

それは、ポイントサイトを使うことです。
例えば、モッピーがそれです。

マイルで海外旅行(ハワイ)へ行きたいと思う方だけでなく、お得に生活したいなら、モッピーを使わない手はありません。

モッピーの使い方を具体的に言うと、
モッピーのサイトを経由して、お買い物をしたり、旅行を契約したりするだけです。「面倒くさい」という方がいるかも知れませんが、もったいない。
モッピーは利用登録無料ですし、ちょっとモッピーを経由してお買い物するだけでポイントが貯まります。

でも、ここでお教えする裏技は、お買い物ではありません(後述します)。

モッピーなどのポイントサイトは数多くありますが、ポイントからお金への交換レートが「1ポイント=1円」や、「1ポイント=0.5円」、「1ポイント=0.2円」、「1ポイント=0.1円」など様々です。

その中でも一番分かりやすいのは、やはりモッピーのように「1ポイント=1円」ですよね。

ポイントサイトで貯まるポイントは、
スーパーなどのポイントと決定的に異なる部分があります。

それは、お買い物をしなくてもポイントが貯まめられるということです。

例えば、
年会費無料のクレジットカードを作るだけで1万ポイントもらえたり、
レストランで食事をして、いつものように店頭で代金を支払う。そのあとで5,000ポイント=5,000円をもらえたりするんです。

このように、ポイントサイトを使うことで、
飛行機に40回乗らなくても、クレジットカードで3,200万円の買い物をしなくても、1年で20~30万ポイントまたは20~30万マイルが貯められるんです。

では、
仮に、20万マイルを貯めたらどこへ行けるでしょうか。
家族4人でハワイへ1往復。
家族4人でグアムなら2往復。
JAL国際線特典航空券 マイル早見表

<結論3:総括>
モッピーを使って、爆発的にマイルを貯める。



ポイントサイト(モッピー)でポイントを貯めよう

まず、モッピーへ登録します。
ポイントを貯めるには最初に登録が必要です。
下記より、1分で登録できます。

裏技の極意!
モッピーで一番早くポイントを貯められる方法とは?

それは、年会費無料などのクレジットカードの申込みをすることです。
モッピー経由で、クレジットカードやローンカードを作ることで、より早く、より多くポイントを貯めることができます。

例えば、
「楽天カード(年会費無料)」の場合、
楽天カードのホームページから直接申込んだ場合、もらえるのは楽天ポイント8,000ポイント(時期によって変動)だけですが、ポイントサイトから申し込めば、楽天の8,000ポイント以外に、モッピーから10,000ポイント=10,000円分(時期によって変動)が追加でもらえます。

これって、お得だと思いませんか?

繰り返しますが、
このモッピーからもらえる10,000ポイントは、通常の楽天の入会ポイントとは別にモッピーからもらえるモッピーの独自ポイントです。

同じクレジットカードを作るなら、公式ホームページからだけではなく、モッピーからも余分にポイントがもらう方がお得だと思いませんか?

モッピーの10,000ポイントは、JALなら8,000マイルに、ANAなら8,100マイルに交換できます(交換レート約80%)。2018.9.1~終了予定日未定。

JALとANAどちらのマイルを貯めて良いか分からないという方でも、とりあえずモッピーにポイントを貯め始めても損はないと思います。
モッピーで貯めたポイントは、あとからJALでもANAでも好きな方に交換できます。
たった1枚のクレジットカードを作るだけで、東京~札幌間を8回往復するのと同じくらいマイルが貯まります。

モッピーには、楽天カード以外にもクレジットカード発行でポイントがもらえる案件が数多くあり、クレジットカードなら月に1枚、年間10枚程度なら問題なく作れます。
それだけで、10~20万ポイント=8万~16万マイルは貯まります。

私の場合、JALカード(suica付きクレジットカード(年会費2,000円/税別))に「ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,000円/税別)」をつけて、100円で1マイル貯まるようにしてクレジットカードを使っています。
※年会費合計5,000円/税別を払ってでも、より早くマイルが貯まるのでお得です。

JALカードは、ショッピングマイル・プレミアム付きで申込みすれば、モッピーから5,500ポイントがもらえます。

仮にJALカード(suica付きクレジットカード)で年間50万円しか使わなくても、5千マイル貯まりますから、ハワイ旅行に使うマイルの足しになります。

たった5千マイルですが、海外旅行(ハワイ)へ行くために使えば、4倍以上(2万円以上)の価値に化けます。
※閑散期、繁忙期など時期によってかなり価格差がありますが、繁忙期の成田~ハワイ間の往復航空運賃は、大人1人エコノミーでも18万円以上。
※マイルは、国内の航空券の購入にも使えますが、海外行きの航空券の購入に使う方が何倍もお得なんです(路線によってお得感はバラツキがあります)。

私は、生活で使うクレジットカードをJALカードへ集約しながら、海外旅行(ハワイ)へ行くために貯めているマイルの大半をモッピーで得ています(私の年間目標20万マイル以上)。

もう一度言います。
欲しいマイルは、クレジットカードを使って貯めるんじゃなくて、クレジットカードを作って貯めるんです。

モッピーで貯めたポイントをマイルへ交換する際は、約80%の高還元率でマイルへ交換できます。
他のポイントサイトは、マイルへの交換料率が50%程度と低いのでモッピーが一番お得です。

マイルなんていらない!という方は、10,000ポイント=10,000円の現金にも交換出来るので、ポイント交換時に好きな方を選んで下さい。

下記より、1分でモッピーの登録(無料)が完了します。
是非、この機会にモッピーにご登録なさることをオススメします。

最新のお得情報

RELATED ARTICLES