大谷地クラブオープン大会専用メーリングリストをマチコミへ移行します

「大谷地クラブオープン大会専用メーリングリスト」を「大会専用メルマガ」へ移行します。
「大会専用メルマガ」は、「マチコミ」というシステムを使用して配信します。
現在「大谷地クラブオープン大会専用メーリングリスト」に登録されている方のメールアドレスは、大会運営側で「大会専用メルマガ」へ移行いたします。
また、今後、大谷地クラブオープンへ参加申し込みを受け付けた際、申込責任者のメールアドレスを「大会専用メルマガ」へ追加登録させて頂きます(大会要項に明記)。
 
 
<お願い>
今後、マチコミを使用した「大会専用メルマガ」でメール配信を行いますので、press@machicomi.jp」からのメールを受信できるようご設定をお願いいたします。
※マチコミでのメール配信は、どの管理者が発信しても「press@machicomi.jp」という決まったメールアドレスでメールが発信されます。
※今までメール発信で使用していた「@ooyachi.comドメイン」のメールアドレスも個別連絡用に継続使用しますので、引き続き受信できるようご設定をお願いいたします。
 
 
<マチコミについて>
マチコミは、全国47都道府県全域で保育園、幼稚園、小学校、中学校の9,000以上が導入しており、道内でも多くの市町村が導入しています。そして、学校から配信されるメールは、主に不審者情報や、地震時などの集団下校、運動会や参観日などのお知らせの連絡で使用されています。

札幌近郊では、下記の通りです。
札幌市=23校、江別市=14校、石狩市=12校、北広島市=6校、恵庭市=2校、千歳市=17校、小樽市=1校
(ご参考)マチコミ トップページマチコミ スマホアプリのご紹介
マチコミ導入済み一覧。既に大谷地クラブの名前も追記されています。

2019年1月現在、札幌市内ではまだ23校(主に厚別区)と15%程度の導入率ですが、今後、道内の学校での導入が増えていくことは容易に予想できます。また、スマホアプリで通知を受信したいという要望にも対応できるようになっており、マチコミの導入率が高い江別市などは、マチコミのスマホのアプリで通知を受信しているご家庭があるようです(大谷地クラブオープン参加者もマチコミ スマホアプリをご使用頂くことが可能です)。

大谷地クラブオープンは参加者の約7割が高校生以下ということもあり、今後、大谷地クラブオープンの連絡用として使用するには相性が良く最適と判断しました。
 
 
<マチコミのデメリットについて>
マチコミは、無料で使用できるため、1つだけデメリットがあります。
それは、マチコミに登録されているメールアドレスへ不定期に「マチコミリサーチ」というアンケートメールが配信されます(回答は任意)。
最大「週に1度配信される」という規定になっていますが、過去の配信状況を確認すると概ね月1回程度で収まっていますので、邪魔になるような数ではないように思います。
私も我が子が小学校に通い始めた頃から学校の指示でマチコミにメールアドレスを登録していますが、忘れた頃にアンケートメールが届く程度の認識でしかありません。
 
 
<既存のメーリングリストについて>
大谷地クラブオープンの連絡用に「大会専用メーリングリスト」を使用してきましたが、大谷地クラブオープンの1回目以後9年以上使用していたので、約800人のメールアドレスが登録されていました。
しかし、いま使用しているサーバがチープなためメーリングリスト配信によるエラーが出ていて、他サーバへの移行を検討していました。
今後「大会専用メルマガ」と並行して「大谷地クラブオープン公式LINE」も継続して使用しますので、必要に応じてLINEへの登録をお願いいたします。

0

コメントを残す