青塚食堂(あおつかしょくどう) 口コミ

法事後のお食事(昼食)として、小樽市祝津にある「青塚食堂(あおつかしょくどう)」の5,500円(税込)のコースを予約して行きました(GOTOイートのお食事券(北海道発行)が使えます)。民宿をしている店なので、宿泊客の部屋をつなげて宴会の部屋にしていました。

海鮮類が豊富で「焼きあわび」がある5,500円(税込)のコースでしたが、食べ切れないくらいの品数が順に出されて、少し残したので持ち帰りました。
昼食でたくさん食べたので夕方になってもお腹が空かず、21時になってようやくお腹が空いてきた感じになり、持ち帰ったものを自宅で頂きました。

写真を見ていただければ分かると思いますが、焼きあわび以外に、お刺身の盛り合わせ、バフンウニ、ホタテのお味噌、ホタテ入り茶碗蒸し、イカのお刺身、シャコ、毛がに、つぶ、いくら丼などなど書き切れないくらいの品数です。
しいて言えば、お魚の姿焼きがなかったくらいで北海道で捕れる海産物のオンパレードでした。いろんなものを少しずつ食べられるのでお得感もあると思います。

焼き魚定食も食べてみたい。ニシン、ホッケを含め数種類あるようです。
自分もまた行きたいし、道外から知人友人が来たら食べさせてあげたい美味の1つです。


青塚食堂(あおつかしょくどう)


青塚食堂(全景)
※玄関先では、いつも炭火でニシンを焼いていて良いニオイで食欲をそそられる。


スタート時のお膳の品数


いくら丼(小)、ホタテのお味噌


焼き魚あげ、バフンウニ


シャコ、毛がに、つぶ、柿、焼き魚の切り身


イカのお刺身


いくら丼(小)


焼きあわび


ホタテ入りの茶碗蒸し、いくら丼(小)


いくら丼(小)、だちぽん(すだちのポン酢)


魚のすり身あげ、焼き牡蠣(身は約7-8cm)


魚のすり身あげ、めかぶ入りお蕎麦


デザートのアイスモナカ