大谷地クラブ「欲しいものリスト」

大谷地クラブは、バドミントンを通して年齢を超えた仲間の輪を広げ、バドミントン競技人口の増加、地域の活性化に貢献します。
※札幌市厚別区、白石区、豊平区、清田区を中心にバドミントンの練習を開催し、小・中学生への指導をしています。

大谷地クラブでは、子供から大人まで、初心者から全国大会出場経験者まで誰でも出場できる大会「大谷地クラブオープンバドミントン大会」を年3~4回開催しています。

大谷地クラブオープンはシングルスだけの大会ということもあり、参加者からお預かりする参加料収入が他の大会と比較して半分しかなく少ないため、毎回、赤字か赤字スレスレで運営しています。

また、毎度、大谷地クラブオープンの大会参加者へ感謝を込めて行っている「お楽しみ抽選会」の景品集めに苦慮しています。

お楽しみ抽選会を楽しみにしている子供たちに少しでも喜んでもらえる景品を集めたいと思っていますが、シングルス大会の宿命とも言える参加者が他の大会より少ないため、協賛者が集まりにくいという側面があります。

大谷地クラブは、微力ながら大谷地クラブオープンを通して「バドミントンの競技人口を増やす」ことに貢献したいと思っています。
もし、お楽しみ抽選会の景品として渡せるものをもっと増やせたら、子供たちの笑顔が増えて、バドミントンを楽しむ子供たちが増える切っ掛けにもなり、バドミントンの競技人口を増やすことができるかもしれません。

大谷地クラブオープンにご支援いただける場合、下記「欲しい物リスト」よりご寄付いただけると幸いです。
大谷地クラブ「欲しいものリスト」 (回閲覧)





奥宮 弦 様よりご寄付をいただきました(2020年10月)


以上