第38回大谷地クラブオープン(団体戦)の大会結果を掲載しました

12/20(日)の大谷地クラブオープンにご参加いただいた皆さん、有難うございました。そして、お疲れ様でした。

1年半以上ぶりの団体戦でしたが、お楽しみいただけましたでしょうか。

大会運営の進行が思いのほか遅れることとなり、大会結果が出ている種目でもなかなか表彰式ができないなどでお待ちいただくことになり、大変ご迷惑をおかけしました。

そんな中でも、大会の終盤。
男子1部と男子2部の決勝トーナメントのゲームを開いて3つ同時に行わなければならない状態になった時、会場に残っていた方の多くが主審や線審でご協力いただいたことで、なんとか時間内にゲームを終わらせることができ、大変助かりました。皆様のご協力に感謝申し上げます。

今回、コロナ禍ですが、大谷地クラブオープンとしては、2016年8月16日開催の大谷地クラブオープン(きたえーる大会)以来の参加人数で、高校生と20歳代の参加者はそのきたえーる大会を超える過去最高の参加人数となりました。

その高校生と20歳代の参加者の多くがこの大谷地クラブオープンのリピーターで、この大会に出場しながら成長し、今回の団体戦にお仲間を誘って出場してくださったことが分かり、とても嬉しく思いました。

そのお陰で、今までは参加者で一番多いのが中学生でしたが、今回は高校生以上の参加者が多くなってレベルも上がって、ようやく一般的な大会になってきたことも嬉しく思いました。

今回は、1年半以上ぶりに団体戦を行ったこともあり、朝の受付も、大会運営も各所で手間取り、大会運営上の私の力不足は否めませんが、大会スタッフは私以上に頑張ってくれました。

そんな中、選手や一部の保護者の方から大会開催に関してお礼の言葉をいただき、団体戦を待っていた選手が多くいらっしゃったことを肌で感じることができたので、大変嬉しく思いました。

皆さんに育てていただいたこの大谷地クラブオープンを、今後も継続していきたいと改めて思いました。

今年度はこの大会で終了となりますが、来年度以後も継続して開催すべく準備して行きたいと思います。

「第38回大谷地クラブオープン(団体戦)」の大会結果を大会ホームページに掲載しました。
大会ホームページ