LINE公式アカウントを開設しました

大谷地クラブおよび大谷地クラブオープンの連絡用に長らくメーリングリストとメルマガサービスを使用していましたが、LINE公式アカウントを取得し運用を開始しました。

大谷地クラブオープンでは、2019年からLINE公式アカウントの運用の試行を開始していましたが、大会専用メルマガからLINE公式アカウントへ完全移行することにしました(大会専用メルマガは2022年12月末で終了予定)。

というのは、最近の新規練習参加者で「メールアドレスを持っていない」または「ほとんど使っていない」という方が増えてきていて、そんな方でも「LINEは使っている」という方が多くいらっしゃいます。これは、昨今の格安スマホの普及が一つの要因になっているように思います。格安スマホ使用開始時にGmailのアカウントを作っても、通常の連絡手段としてはGmailを使用していない方が多いようです。

昨今のメールの利用価値の低下に伴い、メールよりも到達率および開封率が高いLINEへの移行を決めました。

しかも、大勢で同時に会話できる「グループLINE」や「オープンチャット」ではやかましいだけだで使い勝手が悪いので、店舗や法人で使用しているLINE公式アカウントが調度良かったのです。

今回、LINE公式アカウントの運用を本格化するにあたり、通常のLINE公式アカウントの取得だけでなく、LINE公式アカウントを更に柔軟に使用できる無料ツールがあることが分かったので、非営利団体の大谷地クラブでも無料でLINE公式アカウントの運用を本格化させることが出来ました。

この無料ツールを使用することで、メッセージ配信だけでなく、お友達(ユーザ)管理もしやすいし、スマホ画面に表示できるリッチメニューまで無料で使えます。

無料ツールを使う8つのメリットをご紹介します。
<8つのメリット>
(1)メッセージを無制限で送信できる
(2)スマホ画面に表示できるリッチメニューを無料で使える
(3)フリープランでもすべての機能を使用できる
(4)ステップ配信を自由自在に組める
(5)無料のコンサルティングでサポートしてくれる
(6)コストを大幅に削減できる
(7)友だちデータを一括で管理できる
(8)データ分析を活かした配信ができる

もう、この無料ツールを使わない手はありませんね。



更には、店舗や法人でよく使用している「期限付きクーポン発行」や、お友達(ユーザ)の状況に応じた「あつらえむきのメッセージ配信」ができるので、一括で全員へ通知しないことで配信数の節約もできるなど、LINE公式アカウントだけでは出来ない機能を全て無料で使用できます。

大谷地クラブ用にLINE公式アカウントを作成し、無料ツールを使い慣れてきたので、
代理店にLINEの導入を依頼したら初期費用だけで5~10万円、以後毎月1万円』と言われるような「LINE公式アカウントを使いこなせる無料ツールの導入サポート」を、特別に2022年6月末日までに下記よりご依頼いただければ無料で承りますので遠慮なくお申し付けください(遠方でも問題ありません)。
 ↓↓↓↓↓
無料ツール/無料導入サポート
ここ↑から2つのLINEアカウントと友達追加するだけで無料導入サポートを受けることが出来ます。



なお「LINE公式アカウントの開設」~「無料ツールのセットアップ」までを私が直接行う場合は、別途費用を頂戴します。

更に『構築代行業者LINEの仕組み構築を依頼したら構築費用50~150万円、以後毎月5万円』と言われるような複雑で成果の出る仕組みも、初期費用無料、ツール利用料毎月無料~全て自分で0から使い方を覚えて構築・稼働できます。

他ツールからの乗り換えも可能で、ツールを乗り換えることで大幅なコストダウンが可能です!

使用している無料ツール


43740cookie-checkLINE公式アカウントを開設しました